calligraphy 知ふみ書道BLOG

【 ③ 文字を書いたら良い事が起こった!】

手で文字を書くことは、たくさんの利点があります。どんな良い事があるのでしょうか?自分の思考を言語化して脳が働く例えば、日記を書いたりする時は、まず過去の記憶を振り返る作業を行います。記憶の引き出しを機能させ、何を書くか取捨選択が行われます。自分の行動や思考、感情などを言語化する変換作業が発生します。脳がフル稼働している状態です。****文字を書いて、脳をフル稼働させてみたい方は…

↘️

「自分の字が大好きになる知ふみ書道教室」無料体験はお電話かメールでお申込み下さい。080-6327-2772inkyoto7@gmail.com【知ふみ書道教室の特徴】・一人一人に合わせた細やかな指導・季節を取り入れた課題・未知なる自分に出会うお手伝いこの3つにお応え出来るのが私のこだわり指導です。【書道家 知史 CHIFUMI のこだわり】@calligraphy_kyoto8〇指導力と魅力個人のレベルや要望に合わせて、手書きのオリジナル手本を使用します。四季を感じながら経験を積み重ね”書く楽しさ”を体感します。〇生徒に寄り添った指導正しい持ち方や姿勢、字を書く楽しさを指導します。美しい文字の習得、クセ字改善、生活の中ですぐ役立つ美文字を指導します。〇礼儀作法を学ぶ脱いだ靴を整える、正座をしてご挨拶、お稽古後の机を清めるなど、日本人が大切にしてきた礼儀作法を、お稽古と共に学び伝えています。〇お稽古の継続性継続してお稽古することは、粘り強く取り組み、自己研鑽を積むことにつながります。オンライン講座や通信教育にも力を入れています。〇学び・交流の場の提供書道を通して地域の人々、子供、高齢者、外国人などが集まり、字を習うだけでなく多種多様な刺激を提供しています。【 知ふみ書道 新春書初展2022 】2022年/令和4年 1月9日/11時〜17時*新見知ふみ書道パフォーマンス13時〜/オンライン配信京都文化博物館新館6階【御所南本部教室/Address】〒604-0952京都市中京区富小路二条下る俵屋町199TEL:080-6327-2772京都市役所前駅から徒歩5分烏丸御池駅から徒歩7分

関連記事一覧

  1. 知ふみ書道 講座・講演依頼

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP